下剋上?

人と犬との間に適切な関係を築くことがしつけやトレーニングを行う大きな目的だと、多くの本に書いてありますし、僕もそうだと思います。

この写真のように、人が犬に虐げられているようでは、しつけのし直しが必要です。
P1010598.jpg

というのはまぁ冗談で、芸達者のひなた君に
「乗って」
のコマンドで背中に飛び乗る芸を教えているところです。
(四つん這いになっているのはアタクシです)

ひなた君の得意げな顔を見ると、人でも犬でも、相手の上に立つことは気持ちいいことなんだなぁ、と思えてきます。
実際は楽しいから良い表情をしているだけですが。

かなりシュールな図。
スポンサーサイト

頑張りました

以前も登場したウォーカーハウンド(もしくはウォーカーハウンド系のMIX)のハルさん。
カメラ目線が魅力。
P1010590.jpg

犬を見ると興奮して吠えてしまうのが悩みでしたが、お父さん・お母さんの頑張りもあって、こんなに近くに犬がいても平気でいられるようになりました。
P1010586.jpg
油断すると吠えてしまうこともありますが、かなり改善されたと思います。
オヤツを有効に使うことが出来たと思います。

人も好きだし性格も良い子なので、この調子で犬友達も沢山つくっていって欲しいです。

人好き過ぎて、カメラにも寄り過ぎ。
P1010591.jpg

「何の変哲もない」が素晴らしい

柴犬のリク君
P1010395.jpg

シャンプーを我慢できるトレーニングを頑張ってきたのですが、以前は嫌がって噛んできたり、逃げようとして大暴れしていたのですが、だいぶ大人しくしていることが出来るようになりました。

家族皆さんで取り組んでくれた成果だと思います。

そんなトレーニングの成果の動画はこちら

何の変哲もないシャンプーの様子に見えるかもしれませんが
「何の変哲もない」
ことが素晴らしいこともあると思います。

支え合い

「人」という字は、人と人が支え合う様子を表す、と、どこかの熱血教師が言っていたような気がします。

犬と犬が支え合っても、「犬」の字にはならないようです。
NEC_0005.jpg
協力犬:トレーニングで頭を使ってお疲れの、リード君(奥)とレオ君(手前)

NEC_0004.jpg

出来不出来よりも大切なこと

以前登場してくれた、芸達者のひなた君
P1010534 (2)

トレーニングの成果を動画でアップしてくれたので、紹介したいと思います。

ひなた君の見事な芸達者っぷりにも注目ですが
「まだやるんですか…」
ではなく
「次は何やるんですか⁉」
という楽しそうな表情にも注目して頂ければ幸いです

動画はこちら

上手く出来るかどうかも大切ですが
「楽しんでいる」
ことが最も大切だと思います
07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

RYO

Author:RYO
神奈川県の湘南・西湘地域を中心に活動しているドッグトレーナーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR