家族の意識の大切さ

柴犬のリク君
シャンプーが苦手で、トリミング時に暴れて噛んできてしまうとトリミング店からの苦言が。
というわけで、まずは口輪をつけても嫌がらない練習から始めて
P1010246.jpg

その状態で抱っこしたり
P1010247.jpg

体を濡らしたりといった練習に取り組んでいます。
P1010248.jpg

と、何気に書きましたが、リク君からすると相当に我慢強さを要することなのです。
写真のようなことが出来るようになるまで、段階を踏みながら少しずつ出来るようになりました。
リク君も頑張っていますが、問題改善に向けて、家族の皆さんが共通意識を持って取り組んでくれているおかげでもあります。
家族の意識がしつけ・トレーニングを行うにあたっていかに影響するかということを改めて認識させてもらっています。

元来は人が好きで明るい性格で、僕が行った際も叫び声をあげて歓迎してくれます。
これからも少しずつ成長していってほしいと思います。
P1010250.jpg
スポンサーサイト

一緒に歩こう

前回も登場のミノル君(フレンチブル)
P1010235.jpg


今日は他犬と一緒に散歩する練習
P1010233.jpg

はじめのうちは微妙な距離感でしたが
P1010231.jpg

なじんでくると近くで歩けるようになってきました
P1010232.jpg

この調子で友達を沢山つくって欲しいです。
10 | 2016/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

RYO

Author:RYO
神奈川県の湘南・西湘地域を中心に活動しているドッグトレーナーのブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR